本文へ移動

STAFF BLOG

RSS(別ウィンドウで開きます) 

水面

2018-06-06
カテゴリ:リハビリ部門紹介,全て見る
 こんにちは、言語聴覚士の池田です。
   先日は担当している小児の方の運動会がありました。
    
   
   その日は真夏のような天気になり、おなじく担当している作業療法士の佐々木と2人でお邪魔してきました。
   本人には内緒でしたけどね。
    
    
   最近ではすっかり身体が重くなってしまいましたが、私だって幼いころはスポーツ大好きで、カモシカのようだったんです(いやほんとに)。
   いつもいろいろ淡々とやっているようで、本当は人一倍負けず嫌いだった私。
   運動会の前もこっそりストイックに練習を重ねていました。それでもやっぱり陸上部の華やかな女子達にかなうわけもなく、何度も悔しくて泣いたなぁ……そして実はそれを知っている親は、それでも私のこの努力こそが1番だとほめてくれたっけ。
    
    
   そうして大人になり、この視点でみる運動会の景色は、博愛とは似ているようで違う、でも目の前で赤や白の帽子をかぶっている全員を無条件に心から応援したくなる、そんな新しい感覚でした。
    
   徒競走は誰にも負けないと意気込んでいるのかもしれないし、好きな子にいいところを見せたいと緊張しているかもしれない。お父さんお母さんに褒められたかったり、ただ普段から目立ちたがり屋さんなのかもしれない。
   そんないろんな彼らをトラックの外側から眺めるのは、晴れた日に防波堤に立ってさざ波をみているような、そんな穏やかな爽快さがありました。どこも綺麗で、風も気持ちよくて、つい見渡してしまうあの感じです。
    
    
    
   さて、応援合戦で涙し、別学年の綱引きや玉入れで涙(最近どうも感動しやすくて)しているうちに、担当している子が一生懸命練習してきた種目が始まりました。
   幸い我々は長身なので、何重の人垣にも慌てずいいポジションを……と移動して視界に入ったのは、脚立に乗って満面の笑みでカメラを構えているお父さん。
    
    
   はじめてみる、笑顔でした。
   リハビリの時はどちらかというと厳しい面が多く、そんな熱のこもったシーンに何度も居合わせていた私は、このお父さんの笑顔に、どうしようもなく、たまらなくなりました。
   そして、その笑顔の先にある姿を必死で追いました。
    
   動きが乱れることなく、見事なものでした。間違えることもなく、たまにこちらが見失うほど、堂々とあの速い流れに溶け込んでいました。
   真っ黒に焼けて、たくさん練習を重ねたのでしょう。周りの子と手を繋いだり、綺麗な列を作ったり、リズムをとったり。
   そして見せ場でにこやかに、ぴたりとポーズを決めたとき、その裏に重ねた努力や失敗、不安はきっと、ふわっと自信に変わったことでしょう。
    
    
    
   あぁ、なんて素晴らしい場に居合わせたのか。
   新しく、貴重な瞬間でした。こうして波が生まれていくのです。
   そしてこのシーンを目の当たりにした私たちもまた、これからさらにぴかぴかの気持ちで接することができると思います。この子だけではなく、担当している全ての方に。
    
   ご両親には心から感謝申し上げます。
    
    
   本人はきっと、「先生来てたのー!!」って驚くんだろうな。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【この記事に関するお問合せ】
[訪問看護・リハビリ]在宅介護のご相談は総合リハビリ研究所
TEL.047-316-0115 FAX.047-711-3158
[住 所] 〒279-0002 千葉県浦安市北栄3丁目17-3 レイグランデ1F
◇事業内容
訪問看護、リハビリテーション、居宅介護支援・相談支援、鍼灸、訪問マッサージ、就労移行支援
◇お問合せ → http://www.sogoriha.com/publics/index/5/#block9
◇連絡先 → TEL:047-316-0115 FAX:047-711-3158
 
●訪問看護サービスについて
https://ssl42.dsbsv.net/sogoriha.com/publics/index/20/
●訪問看護求人について
https://ssl42.dsbsv.net/sogoriha.com/publics/index/22/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

社内研修

2018-06-06
カテゴリ:リハビリ部門紹介,全て見る
吸引手技をテーマにした社内研修を開催しました。

管理者でもある看護師の高澤より、 ご自身の臨床経験を踏まえた吸引する際の注意点や取り扱いの講義をしていただきました。
受けたスタッフからは「教科書上では知ることのできない知識を学べることができた」との意見もありました。 
今後も定期的に色々な手技研修を社内で実施していき、スタッフ一同スキルアップに努めていく所存です。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【この記事に関するお問合せ】
[訪問看護・リハビリ]在宅介護のご相談は総合リハビリ研究所
TEL.047-316-0115 FAX.047-711-3158
[住 所] 〒279-0002 千葉県浦安市北栄3丁目17-3 レイグランデ1F
◇事業内容
訪問看護、リハビリテーション、居宅介護支援・相談支援、鍼灸、訪問マッサージ、就労移行支援
◇お問合せ → http://www.sogoriha.com/publics/index/5/#block9
◇連絡先 → TEL:047-316-0115 FAX:047-711-3158
 
●訪問看護サービスについて
https://ssl42.dsbsv.net/sogoriha.com/publics/index/20/
●訪問看護求人について
https://ssl42.dsbsv.net/sogoriha.com/publics/index/22/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「ぼちぼち訪問看護~回想録~その⑬ おみおくりの後に」

2018-05-25
カテゴリ:看護部門紹介,全て見る
こんにちは 看護部門・副管理者の大塚です。
訪問看護に関わる日々の想いをぼちぼち綴り、13回目のブログとなりました。
読んでくださっている方、ありがとうございます。
 
Kさん(女性)にお会いしたのは12月の初めでした。
「最期は自宅で過ごしたい」という思いで退院され、自宅に戻られました。
 
2回目にお伺いした日、帰り際に私を追ってご主人が玄関先まで出てこられ、
「先生から、妻は余命あと1ヵ月と言われています。年越しはできないかもしれません。どうぞよろしくお願いします。」
そうおっしゃいました。
 
Kさんはお話を長くされると苦しくなるので、あまりお話はされませんでした。
それでも、「○○がしたい。」「○○したくない。」とはっきり意思表示される方で、枕元に敷くバスタオルの柄は自分で選ばれ、いつも素敵なシルクのパジャマを着ていらっしゃいました。
また、室内の家具や小物もこだわって選んでおられる様子がうかがえ、私はお元気な頃のKさんを想像しながら訪問させていただいていました。
Kさんは、クリスマス、大晦日、お正月をご家族と共に過ごされました。
自宅に戻られて約1ヵ月過ぎた頃、私たちはKさんのお見送りをさせていただきました。
 
しばらくして、ご主人が事務所を訪ねてご挨拶にこられました。
ご主人はひとつひとつ思い出すようにKさんのお話をしてくださいました。
Kさんはボランティア活動を積極的に行われる活動的な女性だったそうです。
数々の思い出の品、たくさんの友人や仲間に見送られ、旅立たれたと。
 
そして、ご主人は携帯の写真を見せてくださいました。
『ベッドを挟むように私と同僚の看護師。真ん中にシルクのパジャマ姿のKさん』
看護師2人でお伺いした時、ケアの途中にKさんがご主人に向かって「あなた、今、とても大事なところだから写真を撮ってちょうだい。」とおっしゃって、私たちはケアの手を止め、ご主人が撮影された写真でした。
「妻は、あなた方のことをとても信頼していたのだと思います。」そう言ってくださいました。
 
ご家族は、その時にできる最善を尽くされても、後々「もっと○○してやりたかった」「もっと何かできたのではないか。」という想いが必ず浮かびます。
訪問看護師である私も同じです。
今までの知識と経験を総動員し、同僚の知恵と力を借りながら、その時にできると思われる最善を尽くすのですが、後々「もっと何かできたのではないか」「これで良かったのだろうか」という想いが必ず浮かびます。
 
Kさんのおみおくりの後にご主人とお話しできた事で、私とご主人、それぞれの想いをお互い少しずつ温めあうような、そんな時間が過ごせたように思います。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【この記事に関するお問合せ】
[訪問看護・リハビリ]在宅介護のご相談は総合リハビリ研究所
TEL.047-316-0115 FAX.047-711-3158
[住 所] 〒279-0002 千葉県浦安市北栄3丁目17-3 レイグランデ1F
◇事業内容
訪問看護、リハビリテーション、居宅介護支援・相談支援、鍼灸、訪問マッサージ、就労移行支援
◇お問合せ → http://www.sogoriha.com/publics/index/5/#block9
◇連絡先 → TEL:047-316-0115 FAX:047-711-3158
 
●訪問看護サービスについて
https://ssl42.dsbsv.net/sogoriha.com/publics/index/20/
●訪問看護求人について
https://ssl42.dsbsv.net/sogoriha.com/publics/index/22/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

生涯、勉強。

2018-05-23
カテゴリ:リハビリ部門紹介,全て見る
 こんにちは、言語聴覚士の池田です。
    
 先日船橋サテライトで、佐々木による勉強会が行われました。
 看護師の大塚も同席した貴重な機会に、これまた貴重なケアマネージャー業務についてがテーマでした。
    
 看護師の大塚は実際にケアマネージャーとして勤めた時期もありますが、佐々木も今回ケアマネージャー試験をパスして現場研修中の身。
 
 ケアマネージャーは日頃本当にお世話になっている方々。その業務内容だけではなく、どんな風に私達が関わることでどんな風にお互いにやりやすくなるかといったことまで考えることができる会になりました。
 
    
 私は入職時、ケアマネージャーって??というレベルの身一つっぷりで、本当に地域のことを何も知らずに飛び込んでいます(みなさんごめんなさい)。
 いやでも、裏を返せばそれでも扉を叩いていいんですよ。
 おそらく、“地域のことを知らない不安”が大きくて、勝手に「病院」「施設」「在宅」と境界線が引かれているのでしょうから。みえないものはいつでも、どんなものでも、恐怖の対象です。
    
 でもやっぱり怖い。
 というそこのあなた。
 亜熱帯の暗闇で生命の危機に怯えるならまだしも、この不安は「まだ彼のことよく知らない。」くらいの不安です。
 1日どんな風に過ごしてるんだろう、どこでどんなお昼食べて、どんな人とどんな関わりをしてるんだろう。何時に帰ってきて、お休みの日には…とあまりリンクさせるとちょっと怖さの質が変わりますが、同じようだと思いませんか?
    
 ちょこちょこと、詳しい人がこうして勉強会を開いてくれますし、聞けばみんな出し惜しみせず答えてくれます。
 相手のせいにしないで、自分から歩み寄るだけ。
    
    
 今回は、当然ケアマネージャーの資格を持つ人がいるからこそ開くことができた会です。
 スタッフ数の多さそのものもそうですが、いろんな強みを持ったセラピストが多く在籍しているからこそだなぁとありがたく思っています。
   
   
 効率的か、生産的か。
 訪問リハビリをお考えの方、ちゃんとインプットとアウトプットのバランスが良いところを見極めましょう。
 自ら勉強し続けることを選んだのだから、自分にあった成長ができるところかどうかを、自分の責任で判断してくださいね。
●Instagramーst.m.ikedaー●
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【この記事に関するお問合せ】
[訪問看護・リハビリ]在宅介護のご相談は総合リハビリ研究所
TEL.047-316-0115 FAX.047-711-3158
[住 所] 〒279-0002 千葉県浦安市北栄3丁目17-3 レイグランデ1F
◇事業内容
訪問看護、リハビリテーション、居宅介護支援・相談支援、鍼灸、訪問マッサージ、就労移行支援
◇お問合せ → http://www.sogoriha.com/publics/index/5/#block9
◇連絡先 → TEL:047-316-0115 FAX:047-711-3158
 
●訪問看護サービスについて
https://ssl42.dsbsv.net/sogoriha.com/publics/index/20/
●訪問看護求人について
https://ssl42.dsbsv.net/sogoriha.com/publics/index/22/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

何事も楽しむことが大事!

2018-05-24
カテゴリ:会社案内,全て見る
総務の鈴木です!
 
あっという間に5月も下旬。。
もうじき1年の折り返し地点になろうとしています^^;
早すぎます。。
 
そして刻々と梅雨の時期が近づいてきております。
関東の雨量は平年並みか多いそうですが、どうなるんでしょうか。。
 
毎日どんより天気の約1か月を乗り切れば、今度は毎日快晴すぎる夏が到来!
夏はイベントもたくさんあって今からワクワクしてしまいます♪
 
鈴木の今のワクワクは何と言っても植えた苗とひまわりの芽の成長を見ることです(笑)
なんとも安上がりなワクワクです(笑)
ひまわりがたくさん芽を出し始めてどんどん成長していく姿に、どれだけきれいなまぶしい黄色の花を咲かせてくれるのかと妄想が止まりません!(^^♪
 
成長記録としてのこちらの写真が5/21の時に撮ったものです♪
定期的にこちらで成長のご報告をさせていただきますので、温かい目で見ていただくと幸いです(*´ω`)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【この記事に関するお問合せ】
[訪問看護・リハビリ]在宅介護のご相談は総合リハビリ研究所
TEL.047-316-0115 FAX.047-711-3158
[住 所] 〒279-0002 千葉県浦安市北栄3丁目17-3 レイグランデ1F
◇事業内容
訪問看護、リハビリテーション、居宅介護支援・相談支援、鍼灸、訪問マッサージ、就労移行支援
◇お問合せ → http://www.sogoriha.com/publics/index/5/#block9
◇連絡先 → TEL:047-316-0115 FAX:047-711-3158
 
●訪問看護サービスについて
https://ssl42.dsbsv.net/sogoriha.com/publics/index/20/
●訪問看護求人について
https://ssl42.dsbsv.net/sogoriha.com/publics/index/22/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
TOPへ戻る