本文へ移動

STAFF BLOG

RSS(別ウィンドウで開きます) 

ストレッチ活動始めました

2019-12-16
カテゴリ:リハビリ部門紹介,全て見る
スタッフ自身の健康も大事!ストレッチ活動始めました。
こんにちは、船橋サテライトの佐々木です。
船橋サテライトではこの度、ストレッチ活動を始めました。
施設や在宅にお伺いさせて頂きリハビリを実施するのですが、自分たちの体のケアは実は疎かになりがちだなと実感しています。
そこで今回、スタッフのヘルスケアの一環として、スタッフ同士で行うストレッチタイムを設ける事にしました。
 
ご存知の方も多いかもしれませんが、ストレッチには柔軟性を高める事で怪我の防止に繋がる事以外にも
血液循環が良くなり疲労回復効果が得られる事や、副交感神経が優位になる事でストレス緩和やリラックス効果が得られて
業務や臨床に最大限のパフォーマンスが発揮できる事が期待出来ます。
また、理学療法士の前田調べによると、労働中の腰痛の発生は月曜の午前中に多いというデータがあります
それを防ぐためにと、スタッフの週明けのコミュニケーションを兼ねて月曜日の始業時間に設定しています。
 
みんなで楽しみながら、健康に楽しく、そしてより良いサービスが提供できる手助けとなってくれればと思います。
 
船橋サテライト 佐々木

鍼灸マッサージ部門 忘年会

2019-12-16
カテゴリ:鍼灸マッサージ部門紹介,全て見る
 
鍼灸マッサージ部門の赤岩です。
 
12月13日(金)に鍼灸マッサージ部門の忘年会及び7月に入社した中馬先生の歓迎会を行いました。
 
場所は浦安北栄にある「イタリアン&ドルチェバール 樫の木」さんで行わさせて頂きました。
今回はお店を貸し切りにしての開催という事もあり席の移動など自由に行い、よりスタッフ間の親睦が深まったと思います。
 
中馬先生が入社し、今現在25名になりました。
私、赤岩も4月に入社し様々な経験をし成長させて頂きました。
今のままで満足せずに日々精進してまいります。
今後とも宜しくお願い致します。
 
幹事の西平先生、ありがとうございました。
 

皆さまこんにちは

2019-11-27
カテゴリ:会社案内,全て見る,地域情報
皆さまこんにちは。

先月より総務配属になりました都築と申します。
初めてブログでご挨拶させていただきます。
どうぞよろしくお願い致します。

季節も秋からあっという間に冬の到来。12月も目前。
そんな折、ぽっかぽか高洲さんからご依頼いただきました介護予防教室に
弊社理学療法士の河部と参加させていただきました。
小雨の降る中でしたが、私たちが会場に到着するとすでに沢山の方々が
集まられてカフェタイムを楽しんでおられました。
私たちも美味しいお茶をごちそうになりながら、普段の生活でご苦労されていることや、これから
どのように怪我なく生活できるかなど皆様同士で情報交換されている場面を拝見させていただきました。
改めてこのような「場」が地域にとって大事な「居場所」になるのだなと実感致しました。
私事ですが、同年代の母がおりますが、なかなか進んで今回のようなイベントには参加したがらないので、是非、今度誘ってみたいと思います。

【リハビリ|言語聴覚士】症例検討会(嚥下について)

2019-11-27
カテゴリ:会社案内,全て見る,地域情報
こんにちは。船橋サテライト言語聴覚士の高田です。
 
入職して半年経ち、利用者様によって生活が異なる中でのリハビリを考えることに対してとても楽しさを感じています。
入職して落ち着いてきた中で、10月にみずたま介護ステーションで症例検討を行う機会を頂きました。リハビリ職以外の方に症例発表を行うことは初めてでしたので、発表一週間前からとても緊張しながら過ごしていましたが、皆様温かく迎えて下さりとても気持ちが和らいだ中で発表をすることができました。専門用語が多いレジュメであったため、質問が来ないのではないか、ケアマネージャーさんにとって有意義な発表となるか不安でした。しかし、一通り私から症例発表をさせて頂いた後は多くのご質問を頂き、ご利用者様がどのようなことに困っているのか、船橋で行える嚥下検査などの設備や施設はどこになるのかなど具体的なご意見やご質問を多く頂きました。
今回の症例発表で自分自身の勉強不足を痛感しました。しかし、それ以上に言語聴覚士の存在自体と言語聴覚士が具体的に何を行っているのかなどはまだまだ世間の方々に知られていないことを改めて感じました。普段の生活の中でも、腰が痛くなり動かしにくい、骨折をした、風邪を引いて動くことが辛いなど身体の動きについては自分自身も含め周りの人の話でもよく聞くと思いますが、食べられなくなる・話せなくなるといったことは日々の生活で考える機会が少ないと思います。そのため、まだまだ言語聴覚士の存在と具体的な介入というもののイメージがつきにくく、介入に至らないケースがあるということを知ることができました。
 
訪問リハビリを行いまだ半年ほどです。技術面はもとより、ご利用者様が生活している市の状況などの環境面などまだまだ知らなければいけないことが多くあります。同時に言語聴覚士の存在を世間の方々に知って頂き、食べることや話すことの喜びを再び取り戻すことができるよう、日々頑張っていこうと思います。
 
今回、貴重な経験をさせて頂きましたみずたま介護ステーション様に感謝を申し上げます。ありがとうございました。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【この記事に関するお問合せ】
[訪問看護・リハビリ]在宅介護のご相談は総合リハビリ研究所
TEL.047-316-0115 FAX.047-711-3158
[住 所] 〒279-0002 千葉県浦安市北栄3丁目9-13 貴富ビル2F
◇事業内容
訪問看護、リハビリテーション、デイサービス、居宅介護支援・相談支援、鍼灸、訪問マッサージ、就労移行支援
◇お問合せ → http://www.sogoriha.com/publics/index/5/
◇連絡先 → TEL:047-316-0115 FAX:047-711-3158
 
●訪問看護サービスについて
https://ssl42.dsbsv.net/sogoriha.com/publics/index/20/
●訪問看護求人について
https://ssl42.dsbsv.net/sogoriha.com/publics/index/22/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

文化祭に参加してきました

2019-11-13
カテゴリ:リハビリ部門紹介,全て見る,地域情報
皆さん、こんにちは。
理学療法士の河部です。
 
富岡ぽっかぽかさんにご依頼いただき、先日富岡公民館で行われた富岡文化祭にお邪魔させていただきました。
 
【健康維持のための運動と相談】ということで席を設けさせていただきましたが、予想以上にたくさんの方にご興味を持っていただき、お待たせしてしまう場面もありました。
 
ご相談者の方からは、「体力測定を行いたい」「歩き方を見てほしい」「しびれに対して、よい対処法はあるか」「特定の動作の際に痛みが出現する」などといったお悩みをお聞きすることができました。
そこで、専門的な立場から「体力測定とその分析結果」「歩行動作・家事動作へのアドバイス」「生活習慣・運動習慣の確認やご提案」「介護保険申請の仕方から介護サービス利用まで」などをお話しさせていただきました。
 
握力測定をしにご家族でもお越しくださり、小さいお子さんがチャレンジする和やかな場面も。
本当に短時間ではありますが、皆さん日々のお悩みを我々にお話くださり、微力ながらお力になれていましたら幸いです。
 

富岡ぽっかぽかの皆様、この度は素敵な席をご準備いただきありがとうございました。
これからも引き続き、地域の皆様のお力になれればと思います。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【この記事に関するお問合せ】
[訪問看護・リハビリ]在宅介護のご相談は総合リハビリ研究所
TEL.047-316-0115 FAX.047-711-3158
[住 所] 〒279-0002 千葉県浦安市北栄3丁目9-13 貴富ビル2F
◇事業内容
訪問看護、リハビリテーション、デイサービス、居宅介護支援・相談支援、鍼灸、訪問マッサージ、就労移行支援
◇お問合せ → http://www.sogoriha.com/publics/index/5/
◇連絡先 → TEL:047-316-0115 FAX:047-711-3158
 
●訪問看護サービスについて
https://ssl42.dsbsv.net/sogoriha.com/publics/index/20/
●訪問看護求人について
https://ssl42.dsbsv.net/sogoriha.com/publics/index/22/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
TOPへ戻る