本文へ移動

STAFF BLOG

状態観察

2017-06-30
カテゴリ:看護部門紹介,全て見る
訪問看護で大事なこと‼︎
 
まず、利用者さまの日常生活を安全に過ごせるように環境を整えること。
療養生活の不安を軽減させ安心して過ごせるように支援することをモットーに訪問看護を提供させていただいています( ^ω^ )
 
 身体の状態は、患者の生命に関する最も基本的な情報である心拍数・呼吸・血圧・体温を診て疾病との随伴症状などを照らし合わせて訪問時の状態把握をしていきます。
そのためには、日常生活の情報が必要になってくるのでご家族や独居の方であれば定期的に訪問されている介護、リハビリ、マッサージの方との情報共有もとても大事ですね‼︎
 
状態変化や必要な支援があるときは主治医やケアマネジャーに連絡をしたり、病院との医療連携も必要不可欠ですね( ^ω^ )
TOPへ戻る