本文へ移動

STAFF BLOG

紫陽花も見ごろになりました

2017-06-27
カテゴリ:リハビリ部門紹介,地域情報
こんにちは、作業療法士の岸田です。
 
梅雨に入りじめじめとした天気が続いています。
しかし、紫陽花がきれいに咲いているところをみると、悪く無い様な気もします。
 
写真は利用者様と屋外歩行の練習をさせて頂いている際に見かけた紫陽花です。
人は動機が無ければ動きません。
いくら歩けても、いくら動けても動く理由が無ければ動こうという気にならないものだと思います。
逆に動機があれば具合が悪かったり、調子が悪い時でも少し動いてみようかと思うかもしれません。
 
病院や施設では見つけられないような動機を見つけられるのも訪問リハビリの良いところだと感じています。
 
歩くにしても「花を見に行きたい」「あそこのスーパーに買い物に行きたい」など理由は様々だと思います。
意志を大事にして、習慣にしていくということが、生活期のリハビリで大事であると日々感じています。
そんなリハビリが提供できるよう、研鑽をしていきたいと思います。
TOPへ戻る