STAFF BLOG

【マッサージ部門】 評価実技研修・下肢編

2018-07-19
カテゴリ:鍼灸マッサージ部門紹介
マッサージ部門の大橋です。
久しぶりの更新となります。
 
先日、マッサージ部門の柴田先生(鍼灸あん摩マッサージ指圧師、柔道整復師)による評価実技実習<下肢編>を行いました。
 
訪問マッサージの現場では、施術を行うだけでなく、評価を元に治療プランを立て、経過を追っていく必要があります。
 
評価方法の基礎に戻り、さらにブラッシュアップする為に、研修会を行いました。
 
座学にて評価方法の基礎について学び、実技では下肢の機能評価の実技実習を行いました。
関節可動域制限が、どの要因で起こっているのかを考えながら、実技を通して学びました。
 
柴田先生の説明は分かり易く、覚えてほしいポイントが要約されており、大変有意義な時間を過ごす事が出来ました。
 
次回は、評価実技研修<体幹・上肢>を行う予定です。