本文へ移動

STAFF BLOG

生活行為を実際に試すことの大切さ

2017-10-11
カテゴリ:リハビリ部門紹介,全て見る
就労移行支援事業所リボン
こんにちは、作業療法士の岸田です。
 
今日は天気も良く、暑い日になりましたね。
 
そんな中ではありますが、今日は利用者さんとバスに乗る練習をしてきました。
訪問では江戸川区をまわることがありますが、都バスを利用される方が多い印象があります。
 
公共交通機関を使う練習をするのは半日がかり、といった地域もあるようですが、私が訪問しているエリアであれば、1時間半もあればバスに乗る練習もした上で行った先で少しゆっくりしてくることもできます。
 
今日は利用者さんと葛西にある、就労移行支援事業所リボンに顔を出してきました。
 
とにかく試してみなきゃわからない、ということは多いと思います。
思ったよりできた、思ったよりできなかった、思ったより楽しかった、思ったより楽しくなかった。
出来るだけ生活行為を実際の場面で試してみて、できなければ解決策を考えたり、できたとしても続けられそうか、続けられないのか考えてみたり…。
 
実際にやってみないことにはわからないことは沢山だと思います。
試しにやってみるときにはリスクや、客観的にどうだったか、どう解決していくか、なども大事だと思いますので、そんなときにぜひ作業療法士を呼んでいただければと思います。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【この記事に関するお問合せ】
[訪問看護・リハビリ]在宅介護のご相談は総合リハビリ研究所
TEL.047-316-0115 FAX.047-711-3158
[住 所] 〒279-0002 千葉県浦安市北栄3丁目17-3 レイグランデ1F
◇事業内容
訪問看護、リハビリテーション、居宅介護支援・相談支援、鍼灸、訪問マッサージ、就労移行支援
◇お問合せ → http://www.sogoriha.com/publics/index/5/#block9
◇連絡先 → TEL:047-316-0115 FAX:047-711-3158
 
●訪問看護サービスについて
https://ssl42.dsbsv.net/sogoriha.com/publics/index/20/
●訪問看護求人について
https://ssl42.dsbsv.net/sogoriha.com/publics/index/22/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
TOPへ戻る