本文へ移動

STAFF BLOG

【リハビリ部門】zoomによる症例検討会を行いました。

2021-11-19
カテゴリ:リハビリ部門紹介,全て見る
皆さんこんにちは。

新型コロナウイルスの影響により、
リハビリ部門では大人数が集まる勉強会の開催が難しい状況が続いておりましたが、
今回初めてzoomを使用し、全事務所参加の症例検討会を開催。
当日は各事務所スタッフ合計で約15名の参加でした。

今回の症例検討会で話をされたのは今年4月入社、浦安本部所属の永木OT。
精神科にて長く勤務され、その後訪問リハビリに興味を持たれ
訪問未経験で総合リハビリに入社してくださいました。

精神科勤務での経験も活かし
日々ご自宅に訪問されリハビリを頑張っています。

-----
症例:血糖コントロールが必要な60代の方
概要:糖尿病との診断を受け、主治医からリハビリを提案。その後、訪問看護からリハビリを今年5月から開始。
-----

日々のリハビリ内容を参加スタッフへ伝え、
ご本人にはどのような声掛けで、どのようなリハが望ましいのか、などを質問。

・担当ケアマネが望んでいることは何か
・目標設定を再設定し、少しでもご本人のやる気や考えを変えていく
など、たくさんのアドバイスが出ていました。

どういったリハ内容がご本人にとって良いことなのかを常に考えての訪問。
所属事務所内ではリーダーに相談できる場は常にありますが
なかなか顔を合わすことができない
各事務所スタッフからの意見もとても大切なことですね。

今後はzoomを使用し、密を避けた勉強会を定期的に行っていきます。


TOPへ戻る